大磯迎賓舘

WHAT’S GOING ON AT OGASAWARATEI THESE DAYS? -TOPICS-

REPORT 大磯オープンガーデン2017

 

1面薔薇

季節の草花で美しく彩られた邸宅や個人宅など、100 軒以上のガーデンを自由に鑑賞することができるイベントに大磯迎賓舘も参加いたします。大磯迎賓舘では花に囲まれた洋館をご覧いただけるほか、期間中は限定でカフェをオープンします。
庭園鑑賞後など、ごゆっくりカフェをお楽しみください。
ランチ・ディナーの営業も行っております。ぜひご利用ください。

4面薔薇

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■デザート

アフタヌーンティー開催日時

CAFE 14:00~16:00(L.O.)

4月21日(金)、22日(土)、23日(日)
5月12日(金)、13日(土)、14日(日)
計6日間

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

薔薇に見立てた苺のミルフィーユとジェラートのセット
コーヒーor紅茶付き≫
1,000円(税込)

※カフェは予約不可。
※カフェタイムはセットのみとなります。
※オープンガーデン期間中はお花をお楽しみいただくため、 車・バイク・自転車でのご来場は
ご遠慮いただいております。予めご了承ください。

update : 2017.03.21 |category : REPORT

EVENT 大磯オープンガーデン2017【期間限定アフターヌーンティー】のご案内

 

1面薔薇

季節の草花で美しく彩られた邸宅や個人宅など、100 軒以上のガーデンを自由に鑑賞することができるイベントに大磯迎賓舘も参加いたします。大磯迎賓舘では花に囲まれた洋館をご覧いただけるほか、期間中は限定でカフェをオープンします。
庭園鑑賞後など、ごゆっくりカフェをお楽しみください。
ランチ・ディナーの営業も行っております。ぜひご利用ください。

4面薔薇4/21(金)~5/30(火)の期間、フォトフェスタ開催!
当日撮影された写真を  #大磯迎賓舘の薔薇   をつけて、
ご自分のInstagramもしくはTwitterアカウントにご投稿ください。
その画面をお食事来店時にご提示いただきますと、
期間中ワンドリンクプレゼント!(カフェタイムは適応外)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■デザート

アフタヌーンティー開催日時

CAFE 14:00~16:00(L.O.)

4月21日(金)、22日(土)、23日(日)
5月12日(金)、13日(土)、14日(日)
計6日間

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

薔薇に見立てた苺のミルフィーユとジェラートのセット
コーヒーor紅茶付き≫
1,000円(税込)

※カフェは予約不可。
※カフェタイムはセットのみとなります。
※オープンガーデン期間中はお花をお楽しみいただくため、 車・バイク・自転車でのご来場は
ご遠慮いただいております。
予めご了承ください。

update : 2017.03.21 |category : EVENT

REPORT 大磯迎賓舘ウェデイング 春をイメージした最新写真を公開

大磯迎賓舘ウェデイング 春をイメージした最新写真を公開

photo22

“クラシカル大磯”という言葉がぴったりの、大磯迎賓舘でのウェディング。
青が美しい相模湾が一望できる当館らしく、Something Blueをキーワードにした、ウェディング写真を公開しました。

photo1photo17photo2

春のブライダルフェア開催中。お気軽にお問合せください。

 

update : 2017.03.21 |category : REPORT

TOWN NEWS 大磯のパワースポット 六所神社へお参りへ!

湯津爪櫛(ゆつつまぐし)御守をいただきに、
大磯のパワースポット 六所神社へ

rokushoshrine

大磯にはぜひ訪れていただきたい、お寺や神社がたくさんあります。

そのなかのひとつでパワースポットとしてもよく紹介されているのが、六所神社
写真は六所神社のお守り、湯津爪櫛(ゆつつまぐし)御守です。

昔、八岐大蛇(やまたのおろち)に苦しめられていた人々を救うために荒神様が現れました。荒神様をお守りするため、六所神社の大神様、櫛稲田姫命様(くしなだひめのみこと)が奇魂になられて荒神様をお守りし、見事、大蛇を退治されました。この奇魂が目に見える形となったのがこのお守り、“湯津爪櫛”です。

身につければ、女性に良縁をもたらし、女性から男性に贈れば、贈られた男性に困難打開の霊力が湧き、男性が女性に贈れば、「かけがえのない大切な女性の証」なのだそうです。

ぜひ参拝に訪れてみてください! お帰りにはぜひ大磯迎賓舘へ。

 

update : 2017.03.19 |category : TOWN NEWS

TOWN NEWS 無農薬・安心・安全野菜を目指す 契約農家 大磯カウ・ベルfarmさん

野菜のブーケができるほど 目に美しく、美味しい野菜が魅力
契約農家 大磯カウ・ベルfarmさん

mrishii

大磯迎賓舘から車でほど近く。契約農家 大磯カウ・ベルfarmさんの畑にお邪魔しました。
お話しを伺ったのは、カウ・ベルfarm 代表 石井雅浩さん(写真)ご夫妻。
ご自宅には、“カウ・ベル”が示すとおり、乳牛が飼育され、お伺いしたときは無農薬のレモンがたくさん実っていました。

農業活性セミナーで開眼
シェフの難題リクエストに応えるまでに

もともと農家であった、石井さん。ターニングポイントになったのは、たまたま参加した農業活性セミナー。
効果が実証された科学的な理論を吸収し、新たな視点で農業に挑むようになったとか。
こだわりの無農薬、安心、安全な野菜を目指しつつ、農業をビジネスとして成立させるために、
シェフや消費者の多様なニーズにも応え、現在は、少量・多品種のさまざまな野菜を手掛けられています。

「今は、カラフルな野菜や、小ぶりで扱いやすいものが人気ですかね」(石井さん)

vegetable1 vegetable2 vegetable3
白菜といっても、カウ・ベルfarmさんでは、オレンジや紫もあり、扱いやすい手ごろな大きさのミニ白菜もあります。
西洋野菜、イタリア野菜にも力を入れられており、「カーボロネロ」(黒キャベツ)など、まだ市場では珍しいイタリア野菜も扱われています。

大磯迎賓舘では、カウ・ベルfarmさんの野菜を料理で使いますが、レジ横でも販売しています。
カラフルで美しい野菜はブーケのようで、置くそばから売れてしまう人気商品です。

「土づくり、堆肥にもこだわり、野菜の甘み・旨みを最大限に引き出せるよう工夫を重ねています。
生で食べても、料理にしても美味しく召し上がっていただけます。
こだわって作って、地元で販売しているからこその、新鮮さ、日持ちのよさもぜひ実感いただきたいです」(石井さん)

update : 2017.03.19 |category : TOWN NEWS

Page 1 of 1412345...10...Last »

page top